原爆22個分の威力:地球に衝突する可能性のある小惑星「ベンヌ」

多くの小惑星がすでに地球に衝突している

Stars Insider

29/05/24 | StarsInsider

トラベル 宇宙

原子爆弾22個分の威力を持つ小惑星が地球に衝突する可能性がある正確な日を、研究者たちが発表した。ベンヌと名付けられたこの天体は、6年ごとに地球に接近する。しかし、科学者たちは、2182年9月24日が、地球と小惑星が衝突する現実的な危険がある日ではないかと考えている。

黙示録的な出来事が起こる可能性のある日が遠いにもかかわらず、NASAは現在、小惑星ベンヌをそらすための激しい取り組みを行っており、ミッションの最終段階にある。7年前、アメリカの宇宙機関は、壊滅的な衝突を防ぐのに役立つことを期待して、サンプルを収集する目的で、小惑星に向けて探査機を打ち上げた。

小惑星はこれまで何度も地球に衝突している。以下のギャラリーで、最も重要な衝突のいくつかをご覧ください。

Campo obrigatório

Don’t miss out...


on the latest TV shows, movies, music, and exclusive content from the entertainment industry!

I accept terms & conditions and privacy policy.
I want to receive Exclusive Offers from partners (advertising)

You can easily unsubscribe at any time
Thank you for subscribing