血液型による健康に及ぼす影響

血液型によってなりやすい病気がある

Stars Insider

04/02/24 | StarsInsider

健康 病気

カール・ラントシュタイナー博士は、血液型を分類するための方法であるABO式血液型分類を開発した功績により、1930年にノーベル賞を受賞した。自分の血液型について知っておくことは、献血や血液の提供を受ける際に非常に重要である。不一致の場合、免疫系が反応し、腎不全、血液凝固、ひどい場合には死亡など、さまざまな合併症を引き起こす可能性があるからである。

幸いなことに、近年は検査技術の進歩により、このような事態は最小限に抑えられている。しかし、研究によれば、血液型と様々な病気との間には関連がある可能性がある。自分の血液型を知ることは、多発性硬化症や糖尿病など、特定の健康リスクの指標となるかもしれない。自分の血液型と、それがもたらす可能性のある健康への影響についてもっと知りたい方は、このギャラリーをご覧ください。

Campo obrigatório

Don’t miss out...


on the latest TV shows, movies, music, and exclusive content from the entertainment industry!

I accept terms & conditions and privacy policy.
I want to receive Exclusive Offers from partners (advertising)

You can easily unsubscribe at any time
Thank you for subscribing