時間の概念を捨てた夏の島について知ろう

ノルウェーの島は世界初のタイムフリーゾーンになるかもしれない

Stars Insider

05/06/24 | StarsInsider

トラベル 好奇心

毎日聞かれる最も一般的な質問のひとつは、おそらくこれを読んでいるあなたも聞かれたことがあるでしょう: 今何時?ノルウェー北部のある小さな島の人々はこう返します: 誰が気にするの?

ソマロイ(Sommarøy )は、北極圏の北約321kmに位置するトロムソ西部の島です。この島の名前は「夏の島」を意味し、2ヶ月間以上夏が続くことから、この名前はふさわしいですね。長い夏の日が永遠に続くことを願ったことのある人にとっては、夢のような場所です。

2019年の夏至に間に合うように、この小さな島は世界初のタイムフリーゾーンを宣言することで、住民が長年送ってきたライフスタイルを公式にすることを決めました。ソンマロイ島の住民は、自分たちがすでに行っていることについて法律に署名することを望まなかったため、このアイデアは実際には実現しませんでした。実際、ソンマロイの住民は皆、妙にのんびりしています。

考えてみれば、極端な太陽環境から生まれたこの島の哲学は、時計に合わせて目覚め、厳格なスケジュールに管理され、常に携帯電話で時間を確認し、最終的には最後の日に向けて容赦なく刻まれる時間にシンクロして動く、そんな世の中に必要な解毒剤なのかもしれません。

このギャラリーで、時間を過去のものにする島についてもっと知っていきましょう。

Campo obrigatório

Don’t miss out...


on the latest TV shows, movies, music, and exclusive content from the entertainment industry!

I accept terms & conditions and privacy policy.
I want to receive Exclusive Offers from partners (advertising)

You can easily unsubscribe at any time
Thank you for subscribing